So-net無料ブログ作成
検索選択

フラグルロック44話『A Cave of One's Own/あんたなんか大きらい』のリスニング その4 [フラグルロックで英語勉強]

今週のリスニングは 44話『あんたなんか大きらい(原題 A Cave of One's Own)』です。(コンプリートDVDシーズン2に入っています)

4回目~♪

3回目はモーキーとレッドがルームシェアする洞窟部屋を見つけ引越すまでをやりました。今回はその続き。一緒に住み始めてケンカが始まるまでです。


― ルームメイトになった初日の夜のシーン ―
モーキーが読んでいるのは白い鳥の話。その後レッドが読んでいるのがお姫様の冒険活劇。
…なんだけど、この部分のリスニングがめちゃくちゃ難しい~!!

とりあえず最初の部分、
 レッド “ Leaping from her frothing steed,the fearless princess Glenwin raised high the magic sword,なんちゃら. ”
 leaping from…から飛び降りて
 frothing…馬などが泡を吹くこと
 steed…馬(steed とhorse の違いがよく分かりませんが、とにかく馬)

ひー!よー分からん。
えっと、恐らく「馬から飛び降りて恐怖知らずのナントカ姫はマジックソードなんちゃらを振り上げた」ってことかと。

そうそう!レッドはこの勇ましいお姫様の冒険物語大好きなんだよね。他の回でもなりきって遊ぶシーンが何度かあるの。ここでは姫の名前はグレンなんとかって聞こえるんだけど、確かお姫様の名前はグウェナロット(Gwenalot)じゃなかったけか…。

あ、そだ。Thwack-A-Ball ってこれ
2012y10m03d_112924193.jpg

続く冒険物語の部分。ここも聞きなれない語が続いて、「え、なんて言った?」ってなった部分、

 レッド “ With a mighty stroke she plunged the blade into the flank of the rampaging dragon.A green gush of blood did burst… ”
 mighty…力強い、強大な、非常な
 stroke…ストローク、一撃
 plunge…に突っ込む、投げ込む、沈める
 blade…刀、ブレード
 flank…横腹、わき腹
 rampage…荒ぶる、たけり狂う
 gush…噴出
 「強力な一撃で彼女は暴れまわるドラゴンの横腹に刀を突き刺した。緑の血が噴出し…」

ですか? いやーもー、なんだこの難しさは。
ストローク(stroke)やブレード(blade)は日本語化してるっちゃあしてるけど、それでもすぐに浮かんでこないよー。ハッキリ聞き取れる力があれば悩まないのに。レッドも興奮してるし、こういう部分ってうまく聞き取れん。うー。

次いこう。

 モーキー “ Red,I would like you to be the first to meet Lanford.”

はい、ランフォード登場!
モーキーったらランフォードがレッドに威嚇しまっくてることには気づいてないのか一緒に住む喜びをかみしめながら寝ようとしてるの(ノ∇≦*)


― 翌朝 ―
モーキーの早朝セレモニー(“ Welcome to the Day Ceremony ”)、ドラを叩いた後逆立ちして一日の始まりを称えてます(ノ∇≦*)
ドラの音にびっくりして起きたレッド。一体何をしてるのかってな様子がおかしいったら(ノ∇≦*)
そういえば、ふたりとも寝巻き姿。モーキーのルームシューズがとってもかわいい~♪
続いてレッド、朝一番にやる日課は“ Pump Granite ” granite は「花崗岩」「御影石」のことだそうで、これがバーベルになっていて上げ下げしてるの。レッドの力強さは訓練の賜物なんだねo(*⌒―⌒*)o


― 不気味な洞窟のシーン ―
食べ物は手に入れたし怪物がいるから帰りたいというレッドと、飾り付けの材料を集めたいモーキー。
“ Our positive energy will protect us. ” 「わたしたちのポジティブなエネルギーが守ってくれる」なんて言っています。

フラグル用語
 The Murkmonster…暗黒モンスターの名前

このモンスターがモーキーに全く気づかれずにレッドを襲い、レッドが伸びちゃった!

 モーキー “ I’m gonna weave these into an unbroken circle symbolizing our friendship and the happy containment of our lives.Right? Red,how can you sleep at a time like this? ”
 weave…編む、織る
 containment…封じ込め、抑制、包み込み
 at a time like this…こんなときに

んと、happy containment をどう訳すかが難しいです。
 「これで壊れない丸を編むの。わたしたちの友情と幸せに満ちた生活のシンボルとしてね。レッド、こんなときにどうやって寝れるのよ?」ってなカンジ。モンスターのことは知らないので、寝てるものと思っています(ノ∇≦*)



― 引越しパーティのシーン ―
レッドが自前のペーパーチェーンを飾ってます。部屋中に飾られている丸い形は、レッドが伸びてる間にモーキーが飾ったのかな?
レッドはしっぽ引きのトロフィーがないと騒ぎ出しました。

 モーキー “ Oh,that,ah,I put it over there with the rest of your ju..collection of objects. ”
 「えっと、あの、あっちに置いたわ、あなたのガラ…コレクションと一緒にね」

モーキーが言いかけたのは junk だよね。“collection of objects ” と言いなおしてるけど(ノ∇≦*)

 レッド “ No fair! That’s gotta be out for Gobo to see! ”
 「フェアじゃないわ! ゴーボーに見せられないじゃない!」

しっぽ引きを楽しみにしてるレッドはトロフィーを探し出して、あたりは散らかっちゃいます。とばっちりでモーキーの鼻の上に靴下がのっかったところにゴーボーとウェンブリーとブーバーが来て、パーティー開始。
丸いケーキやクッキーを見たブーバーは“ adorable round food ” 「惚れ惚れするような丸い食べ物」 と言い、モーキーが“ I worked really hard getting everything just right. ”とひとりでやったようなことを言うので、レッドがキレかかり、ゴーボーが止めに入ります。どうやってって?そりゃモチロン例のアレ(おじさんのハガキ)!
マットのシーンは誰かの子ども部屋なんだけど、どう見ても不法侵入じゃないか(笑 スタッフの自宅?

レッドは茶菓子を食べ(refreshments)ながらしっぽ引きを同時にやろうと提案。壁にぶつかってモーキーが作ったシンボルが壊れちゃった!
レッドは元々丸い形をシンボルにすることには何の興味もないから、モーキーが「私たちのシンボルが~!」って言うのを聞いて「何のシンボルよ。このごちゃごちゃの部屋のこと?」って言い返しちゃうんだよね。
で、とうとうモーキーは「あなたがガラクタの山を運ぶまではごちゃごちゃじゃなかった」って言っちゃいます。(ここではハッキリ junk と言っています)
で、
 レッド “ At least I didn’t bring in a dimwitted killer plant! ”
 dimwitted…口語で「ばかな」「うすのろの」という意味

こりゃランフォードのことだよね~。これを聞いてモーキーの怒り爆発。レッドも怒ってて “ I am so sick of this!! ” って感情むき出しにしてるの。昔は笑ったり泳いだりしてたのにね。
そして、モーキーは「泳ぐのが好きなんでしょ。手伝ってあげる」と言いながら、レッドをハンモックごと引っ張って窓からプールまで投げ飛ばしちゃった!!

ふたりがケンカしてる時のゴーボーとウェンブリーとブーバーの3人の反応がさりげなくおかしいです(ノ∇≦*)



― レッドとゴーボーのシーン ―
モーキーとレッドがなんでも同意できるはずがないと初めから思っていたゴーボー。

 レッド “ We agreed so much,it nearly drove us nuts!! ”
 「私たちはたっくさん賛同してたわよ、気が狂いそうなくらい!!」
 drive me nuts…「気が変になりそう」「クソ食らえ!」ってな意味

レッドが怒ってるときは、nuts にしろ dimwit にしろ、行儀の悪い俗語表現がよく出てくるのも特徴。
レッドは荷物をまとめに戻ります。




~ 今回の使えそうなフレーズ ~

ランフォードを紹介する際のモーキーの台詞から

 I would like you to be the first to meet 誰々. 「誰々に是非会ってほしいの」

 I would like you to は定番表現。be the first to~ は「率先して~する」って意味。




コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

コメント 2

笙野みかげ

セサミストリートがなくなるかも?という話題なのでこっちに書きます。

(このコメントは後で消すかもしれません)

米大統領選のテレビ討論会でロムニー氏がPBS(アメリカの公共放送)への支援をカットするってなことを言い、ビッグバードはクビになるというニュースがあちこちで取り上げられています。
ビッグバードだけじゃなく、セサミストリートのマペット全員だよね。クッキーモンスターもエルモもオスカーも、勿論アーニーとバートも全員クビってことですか?

ロムニー氏が当選したらセサミストリートが放送されなくなるかもしれないなんて、衝撃的でびっくりしました。どうなるのか、今後注目していきたいです。



by 笙野みかげ (2012-10-04 19:22) 

笙野みかげ

セサミワークショップから公式に

>We are a nonpartisan, nonprofit organization. We do not comment on campaigns, but we’re happy we can all agree that everyone likes Big Bird!

というメッセージが。



by 笙野みかげ (2012-10-05 00:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0