So-net無料ブログ作成

フラグルロックパペッティアのテリー・アンガスさんへのインタビュー紹介 [フラグルロック]

フラグルロックのストーリーテラーその他をやっていたパペッティアのTerry Angus(テリー・アンガス)さんへのインタビューの紹介です。

テリーさんはフラグルロックのパペッティアのオーディションでジム・ヘンソンさんの前で自作のカーミットをやったことがきっかけで5年間フラグルロックに関わってきました。


Major's Mess Hall - Episode 57 - Terry Angus

テリー・アンガスさんへのインタビューは12分あたりから


いきなりカーミットの声で挨拶してます(ノ∇≦*)

フラグルロックの他にもマペッツやセサミストリートの仕事もしており、あらゆるキャラクターの声で答えるというサービスぶりです(ノ≧∀≦)ノすごい!


フラグルロックの仕事を始めるきっかけやオーディションのこと、最初にやったキャラクターや、ドーザーは最初棒型だったのがラジコンで手を入れて動かすのに変わったこと等話されています。ゴーグの王子や王様の真似までしてます(ノ≧∀≦)ノ


他にもマペッツやセサミでご自身が関わった裏話やパペット製作の話、予算のこと、他のパペッティアさんのこと、諸々答えています。

インタビューは長いですが、いきなり色んなキャラクターの声になるのがとても楽しいです。




コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。