So-net無料ブログ作成
検索選択

マペッツ×エミー賞のプロモ動画の紹介 [マペッツ]

マペッツ日本普及委員会

アメリカABC局で数日後に始まるマペッツのテレビシリーズがとにかく面白そうです。
コドモ向けじゃないのがミソ。
海外ドラマファンなら好きになる要素がた~くさんありそうなカンジです。

マペッツの新テレビシリーズが始まるのが現地時間9月22日。
んでもって今年のエミー賞は日本時間9月21日。

で、出ました。
エミー賞×マペッツのプロモ動画!
ジュリー・ボーウェンやヴィオラ・デイヴィスといった今年のノミネート女優さんが出てます。



私なりに意訳してみますよん。(レベルの低い聞き取りで書いている為、間違いその他はご了承くださいませ)

パワーランチ(power lunch)は仕事の打ち合わせをしながらとる昼食会のことみたい。でもアニマルは言葉通りパワーのあるランチ取ってます(ノ∇≦*)あはは!
来年はエミー賞受賞のためにここにいるんだわ~とピギー。
カーミット「純粋に仕事の打ち合わせでここにいるんだよね」
ピギー「もちろんじゃないの、報道陣なんかいないでしょ」
策士です、ピギー(っ*≧▽≦)つあはは!
ピギー「ところでデニスとはどう?」
そこへ頼んだ覚えのないシャンペンがきて、ジュリー・ボーウェンからだと分かります。
(『モダン・ファミリー』のクレア役でエミー賞受賞歴あり。今年もノミネートされてます)

ジュリーに挨拶に行くピギー。
テレビシリーズ仲間入りの歓迎のつもりのジュリー。だけどピギーは「毒盛ってるんでしょ、競争相手を減らすために。来年のエミー賞はあなたじゃなく私よ!」って叫んでます(ノ∇≦*)あはは!

化粧室で出会ったのはヴィオラ・デイヴィス。(『殺人を無罪にする方法』の主演アナリーズ役。こちらも今年エミー賞ノミネートされてます)
ピギーの大ファンだと言うヴィオラ。
ヴィオラ「ふたりのこと聞いたわ。大丈夫?」
ピギー「もっちろん。でもカーミットは落ち込んでで私を取り戻そうとしてるの。かわいそうに」
なんて言ってるヨ(ノ∇≦*)あはは!

さっさと出るようカーミットを即すピギー
待っていたのは報道陣
破局したふたりが一緒にいることに対し「カーミットの望みで」と答えるピギー。
ピギー「デニスはさぞ嫌がるでしょうね」ってカーミットに囁いてます。
いやもうホント策士(っ*≧▽≦)つ

やれやれというカーミットの前に現れたのはジョエル・マクヘイル(『コミ・カレ!!』の主演ジェフ役)
カーミットのグリーンでいるのは楽じゃないネタは『コミ・カレ!!』の舞台「グリーンデール」にかけてるんだと思います。
アウディに乗ってるのは今年のエミー賞のスポンサーだからですね。


その後のNGシーンがとっても楽しいです(っ*≧▽≦)つ
来年は『The Muppets.』がノミネートするかもしれないヨ~!!







タグ:マペッツ

ABC海外ドラマとマペッツ新テレビシリーズ『The Muppets』のコラボプロモ紹介他 [マペッツ]

アメリカでは9月22日からマペッツの新テレビシリーズ『The Muppets』が始まります。
米ABC局放送だけあって、プロモにはABCでやってる海外ドラマのあの人やこの人がい~っぱい出てくるんですよーっ!

これまで公開されたプロモを海外ドラマ別にまとめてみました。(次々挙がってくるので見落としてるものもあるかも~)



キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き
ネイサン・フィリオン(主人公のリック・キャッスル役。デスパレのキャサリンの元ダンナ役もやってたよね(ノ∇≦*)

邪魔で追い払われてるネイサン


カーミットにピギーと別れたのかと聞いてるネイサン

ミス・ピギーのトレーラーから出てきたのもネイサン

服が乱れてますが何してたのか(ノ∇≦*)



スキャンダル 託された秘密
このドラマの俳優さんとのプロモがとても多いです。
ケリー・ワシントン(主人公のオリヴィア役)




フォジーと


ギレルモ・ディアスケイティ・ロウズ(ハッカーのハック役と弁護士のクイン・パーキンス役)


ギレルモとアニマル

目を開けたまま寝てるアニマル(ノ∇≦*)

スコット・フォーリー(ジェイク役)


ジョシュア・マリーナ(デイヴィッド役)

カーミットとそっくり(ノ∇≦*)


ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ
パトリシア・ヒートン(主人公一家ママのフランキー・ヘック役)


イーデン・シェール(娘スー・ヘック役)




Black‐ish』 (黒人家族ジョンソン家コメディーだそうです)
アンソニー・アンダーソン(主人公一家のドレ役。加えて『ロー&オーダー』のケヴィン・バーナード役。映画『トランスフォーマー』にも出てた)


トレイシー・エリス・ロス(妻レインボー役。ダイアナ・ロスの娘ですね~)






Dr.Ken』 (新しく始まる医療ドラマみたい)
ケン・チョン(主人公ドクター・ケン役。映画『ザ・マペッツ』で教師にパンチコーナーに出てた人)





The Goldbergs/それいけ! ゴールドバーグ家』
ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ(主人公一家のバーバリー役)






Fresh Off the Boat』 (台湾系アメリカ人家族コメディ)


Constance Wu(主人公一家のママ役)



エージェント・オブ・シールド
クラーク・グレッグ(フィル・コールソン役)



The Muppets』×『Fresh Off the Boatランドール・パーク(パパ役)』× 『エージェント・オブ・シールドクラーク・グレッグ



他にチャリティーの一環で『エージェント・カーター』チームのゲストにピギーが出てます。
コレ


(ABC局のドラマとマペッツといえば『グレイズ・アナトミー』や『デスパレートな妻たち』とマペッツとのやりとりなんかも過去にありました。過去記事↓)
 マペッツの海外ドラマネタ 
 マペッツの海外ドラマネタ 『LOST』編
 マペッツの海外ドラマネタ 『デスパレ』編



今度の新シリーズ『The Muppets』にはソフィア・ベルガラ(『モダン・ファミリー』のグロリア役)、海外ドラマじゃないけど『ハンガーゲーム』に出てるリアム・ヘムズワースやエリザベス・バンクス、トファー・グレイス、リース・ウィザースプーン、ミシェル・ファイファー、ジェニファー・ローレンス等のゲスト出演があるみたいです!



続きを読む


タグ:マペッツ

カーミットのTEDxJackson [マペッツ]

カーミットのTEDxJackson

大ざっぱだけどこんなカンジです。

≪要約≫
 WHY ARE WE HERE?
 ぼくらはなぜここに存在するのだろう。
 ぼくらはクリエイティブだ。
 クリエイティビティは誰でもどこでも発揮できる。
 クリエイティブでいるには、
  Ridiculously Optimistic - 途方もなく楽観的になること
  初心でいることを忘れないこと
  Find a mentor. - 助言者を探すこと
 クリエイティビティは未来の発展につながる。
 失敗を恐れるな。失敗は未来を変える第一歩だ。



今回はこのカーミットのTEDトーク全体のリスニングに挑戦してみました。
下に自分なりに訳したものを載せます。
(ツイッターに垂れ流したものは端折っている部分があり、間違いに気づいたので、見直して訳し直しました。
TEDの字幕翻訳は有志のボランティアのため、日本字幕がつく可能性は低そうと踏み、全部書いてます。
聞き違い、聞き取れない部分、誤訳、解釈の違い等あるかもしれませんが、ご了承下さい)


続きを読む


タグ:マペツ

ミス・ピギーとカーミットの結婚式シーンでの参列者比較 [マペッツ]

映画『ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー』のイクスピアリ上映が今週末で終了、最後にもう一度、前作『ザ・マペッツ』との同時上映をやるそうです。

劇中に結婚式のシーンがあるんですが、1984年のマペッツ映画『マペットめざせブロードウェイ!』にもありました。参列席には正装したマペットが勢揃い。

そこで、

 ミス・ピギーとカーミットの結婚式シーンでの参列者の比較

をどうぞ♪


マペットめざせブロードウェイ!(The Muppets Take Manhattan)』(1984年)
MuppetsTakeManhattan-wed.jpg


ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー(Muppets Most Wanted)』(2014年)
MuppetsMostWanted-wed.jpg


最大の相違点は『マペットめざせブロードウェイ!』にはセサミストリートのメンバーがいることです。(画像だと見えにくいですが、ビッグバードが目立ちます)
そして、最前列にいるクマたちに混じって、黄色い四角で囲った部分、
フラグルロックのマットおじさんがいます!
(マットは恐らく「結婚式」というものを知りません。だから服装もいつもと同じなんだと思います。マットはフラグルロックの外の世界(Outer Space)を旅しながら、単に「おかしなやつらのおかしな風習」として勝手に体験しているだけなんでしょう。んで、いつものようにとんでもない勘違いレポートをするんだろうな(っ*≧▽≦)つあははは!)

一方『ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー』では、残念ながらマットおじさんもセサミメンバーもいません。リゾがガールフレンドと寄り添ってるシーンもなかったように思います。再現してくれるんじゃないかと期待してたのになあ!
でも『マペットめざせブロードウェイ!』には見られなかったアニー・スーやスノウス他マペッツメンバーが参列してました。

そうそう、『マペットめざせブロードウェイ!』では、今回の映画で大活躍した赤ちゃんたちも参列してました。
2014y10m16d_130527205.jpg

こちらは同じく『マペットめざせブロードウェイ!』でのマペッツメンバー席順のアップ(カーミット側)
2014y10m16d_130729660.jpg
ね、リゾが目立つところでガールフレンドと並んでいるんだヨ~

どういう順番で並んでいるのかはわかりませんが、ゴンゾとカミラが最前列の一番いい席にいるのは変わりません(ノ≧∀≦)ノあはは!


マペッツ日本普及活動 マペッツの海外ドラマネタ 『デスパレ』編 [マペッツ]

マペッツ日本普及活動コーナー

前回前々回に続き、マペッツの海外ドラマネタです。今回は『デスパレートな妻たち』です。

The Muppets' Wizard of Oz(マペットのオズの魔法使い)』のテレビプロモから

オズのプロモなのでカーミットが案山子姿になっていますが、BGMはデスパレ。カーミットはウィステリア通りに行きかけてます(ノ∇≦*)あはは!

これで思い出したのがこちら。
2010年のディズニーのボランティア企画「The Give a Day. Get a Disney Day」(ボランティアをして一日入場券をもらおうというもの)にマペッツとデスパレのふたりがコラボCMしてます。

なんでスーザンやマイクと共演しているのかと思ったら、米ABCがディズニー傘下だからですね。

で、調べたらマペッツとデスパレのコラボは他にもありました。
デスパレのDVDボーナス部分にミス・ピギーがスーザンとギャビーにインタビューしてるものが入っているんです。

ピギーによるスーザン役テリ・ハッチャー(Teri Hatcher)へのインタビュー

テリ・ハッチャー(スーザン)がピギーにウィステリア通りを案内し、スーザンの家を見たピギーはケーブルテレビはあるかと聞くと、ペペがテリへのインタビューなんだから他に聞くことがあるだろと言わんばかり。テリはペペの要求を聞いて服を脱ぎ始めます(っ*≧▽≦)つ
えっとペペの言ってることで分からないところが。「もっと重要なこと聞けよ。Ask her about...」え?ピギーも聞き返してるけどこれが分かりません。(追記 Ask her about nude scenes. 「ヌードシーンのことを聞け」だと教えていただきました。ありがとうございます!)
あと、気になったのがこれ。
ペペ ”3,2,1! Rollin'!”
ピギー” Rollin'?”
Rollin' は「カメラを回せ」の他に「贅沢に暮らす」「いい車に乗る」という意味のスラングと引っかけてるんだと思います。


今度はギャビー役エヴァ・ロンゴリア(Eva Longoria)へのインタビュー

ギャビーのワードローブでふたり揉めてます。
「どうして私の衣装を着てるのか」と言うギャビー(エヴァ・ロンゴリア) ピギーが勝手に借りたみたいですね。(ギャビーは元モデルという役柄設定なので素敵な衣装いっぱい持ってます~)
ピギーはエヴァへのインタビューで「私たちはとても似てる」なんて言ってます(ノ∇≦*)あはは!
で、ペペが割って入り、ピギーが「私がインタビューしてるんだから後にしなさい」と言ってるんだけど、エヴァはペペにとても好意的なのが笑えます。


この他にもカルロス役のリカルド・アントニオ・チャビラと話してたり、スタッフにピギーがデスパレに出たいと言ってるものもあるそうです。


んでんで、最後にこれを是非。デスパレのプロモにピギーとカーミットが出てます。

(ヴァネッサ・ウィリアムス(Vanessa Williams)もシリーズ後半のデスパレレギュラーだったけど、「アグリー・ベティ」のウィルミナ・スレイター役の方のイメージが強すぎてこの人見るとつい「マーク!」って言いたくなっちゃうっ*≧▽≦)つ)








タグ:マペッツ