So-net無料ブログ作成
検索選択

アトランタのパペットミュージアムにモブのフラグル追加展示 [フラグルロック]

昨年の11月にオープンしたアトランタにあるパペットミュージアム「Worlds of Puppetry Museum」(The Center for Puppetry Arts主催) にモブのフラグル数体が新しく展示されたようです。



後ろのほうにいっぱい映っているフラグルたちの名前なんてあってないようなもので、たまに名前が出てきても便宜上つけただけのような存在なので、覚えている人もいないと思います。
「こういうのがいっぱいいたな」と思うだけでね(ノ∇≦*)


右端はフィニーだと思うんだけどどうだろう。モブにこんなのいたっけか?(↓こいつと似てる。よくデブのマービンと一緒にいるアホの子)
2013y06m27d_102455922.jpg


中3匹は岩の上に座ってるただのモブだよね、大きさ的にも。
こういうかんじのやつ。左から2番目の緑は間違いなくこのコでしょう。
2016y11m11d_140914853.jpg


で左端。
ディンプリー(Dimpley Fraggle)かランプル(Rumple Fraggle)かと思ったんだけど、ランプルは肌の色がもっとピンクなので違うか。右のこのコ(↓)と似てるんだけど違うかな…
2014y05m18d_160434723.jpg

あ、もしかしてこれか?!
2016y11m11d_144548361.jpg


この歌の最後の方で一緒に歌ってます。
このエピソードの最初の方でも歌ってて女性ですね。完全にモブだ。名前ないかも。


アトランタのミュージアムについては以前の記事も参考にしてみてください。

サンクスギビングパレードのレッドのバルーンとアトランタのミュージアム紹介





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

フラグルロックがHDリマスター版で再放送(米HBO) [フラグルロック]

久々のフラグルロックのニュースです。

フラグルロックがHDリマスター版として再び蘇ります。




フラグルロックの公式ツイッターでも発表されています。

米HBOは元々フラグルロックを放送した局です。実はHBOの初めてのシリーズ制作放送がフラグルロックです。
再放送ならこの局をおいて他にないでしょう。

フラグルロックの30周年記念の際、HUB局で「Fraggle Rock-A-Thon」として6数話放送されたことはありましたが、今度は恐らく96話全ての放送じゃないかと思います。

放送は今年2016年の終わりに予定されています。
ヘンソンカンパニーのブライアン・ヘンソン氏監修の元のリマスター版だそうです。

新しいファンを増やしたい意向があるみたいですが、これが映画への布石だといいなあ!


詳しいニュース元はこちらを参照してください

Fraggle Rock Converted to HD for a New Generation of Fans





コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

ドラマ『ザ・マペッツ』のファッションに注目してみよう [マペッツ]

現在AXN Japanで放送中の『ザ・マペッツ』(日本語字幕)

マペッツファンから見た「ここ見て!スゴイんだから!」というオススメポイントがいくつもあるんですが、そのうちのひとつがファッションです。

このドラマ見ていてマペッツが着ているものに注目することは殆どないと思いますが、1話の中でも日が変わるとみんな着ている洋服が違うんです。普段洋服着ているキャラ全員が!
場面によってはちらっとしか映らないのにですヨ!

これ凄くないですか?!


例えばゴンゾ
今迄ゴンゾと言えばトウガラシ柄シャツやスタント服のイメージが強かったんですが、このシリーズでは毎回違う普通のシャツを着てるんです。

gonzoo.jpg

当たり前だけどこのドラマ用にマペッツ用の服を作ってるスタッフがいるんですよ。市販品を買ってくるなんてワケにはいかないしね。
それぞれのキャラに合わせて服を考えて毎回作ってるんだと思うと、いかに手を抜いていないかがよーく分かります。


こちらはヨランダの例
yolanda.jpg

ね、同じ服で出勤してなくてアクセサリも違ってるんだヨ。
こういうファッションもヨランダを表すのに大切だと思うんだよね。


勿論ファッションといえばミス・ピギー!
ピギーのファッションは毎回ステキです。

「ピギーと夜更かし」での衣裳姿
piggy stage.jpg
左下の病院のシーン(15話)ではルブタンの靴履いてるの!

ステージ以外もめちゃくちゃかわいいです!
piggy-a.jpg



他のメンバーもみんなそれぞれ色んな服を着ていて楽しいんですヨ!
たまに同じ服を着てることがあったりすると(それお気に入りなんだな)なんて勝手に思ったりします。ペペがエビの剥き身が描いてあるTシャツを別の回でも着てたりしてね。ペペは手が4本あるから洋服は特注だよね(っ*≧▽≦)つあははは!





タグ:マペッツ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

コミコンでのドラマ『ザ・マペッツ』パネルの紹介 [マペッツ]

AXNで『ザ・マペッツ』の放送が8月19日からいよいよ始まります!

ってわけで今回のマペッツ日本普及活動のコーナーは昨年2015年7月に行われたサンディエゴコミコン(SDCC)での『ザ・マペッツ』パネルの紹介です。

米ABC局で放送が始まる前のイベントで、ここでプレゼン時の動画が初めて公開されました。カーミットとミスピギーの破局報道があったのがこのちょっと前です。

カーミットやピギーたちが出てきます。動かしているマペッティアさんと一緒に。

ジム・ヘンソン時代からマペットは「中の人がいる」ことを隠していません。動かしている人がいるのを知っても夢が壊れることはないというスタンスだからです。
実際見てもらえばわかりますが、横にマペッティアさんがいてもマペットたちは生き生きと本当に動いているようにしか見えません。夢が壊れるどころかむしろハマってしまうかもしれません(←私がそうでした)

人形遣いと声が別なのではなく、マペットを動かしながら喋っているのが一目瞭然です。

同じマペッティアさんが様々なキャラをやっていることに驚くかもしれません。
「この人がこのキャラやってるんだ」「え、同じ人がこのキャラも?!」なんて知ったら益々好きになっちゃいますヨ!

出てくるマペッツメンバーはカーミット、ミス・ピギー、ペペ、リゾ、ゴンゾ、フォジー、ロルフ。

マペッツたちが即興でなんでも笑いに変えちゃうのでとっても面白いです。

日本でドラマが始まる前にこちらの動画を見るとより楽しめると思います。

今回はこれを意訳しちゃいますよん。動画は50分近くあり長いので、所々かいつまみつつ時に詳しく書きます。
(ただし、毎度のことですが、私の今の力では全部を聞き取れるわけじゃなく、聞き違いや誤訳等は予めご了承くださいませ)




続きを読む


タグ:マペッツ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

フラグルロック60話『Gobo's School for Explorers/規則をまもれば』 その3 [フラグルロックで英語勉強]

60話『 Gobo's School for Explorers/規則をまもれば』(コンプリートDVDシーズン3の2枚目)のリスニングの続き。その3の今回が最後です。


マットおじさんのルールに従って誰も知らない「どっか」(Who-Knows-Where)に探検に出かけ、ゴーボーとレッドは深い穴の狭い足場に落ちてしまいました!


― フラグルの広場 ―
前半部でゴーボーの探検スクールは初心者にはリスキーだと知り、ブーバーが洗濯スクールを開くと言ってましたが、そのシーンと合わせて公式にあがっています。
今回はブーバーの洗濯スクールのシーンから。

ブーバーの洗濯スクール開催中

動画をどぞ~♪


 ブーバー “I want you to pay particular attention to the high elbow action as demonstrated by Tosh here. You see, it’s the high elbow action that gives you that scrubbing power. ”
 「はいみんな注意して、肘を高く。ここでトシュがデモンストレーションしてるように。ね、肘を高くすることで洗う力が強くなるんだ」

ヾ(✿≧◡╹)ノ゙【トリビア】女の子の名前はToshトシュ。ブーバーと仲良しで、時々出てきます。怪物のようなペットを飼っています。デュエット大会でブーバーと組んだのも彼女です。

慌ててやってきたウェンブリーとモーキー。慌てすぎて意味不明。
ゴーボーとレッドが「Who-Knows-Whereの穴」に落ちたってことを伝えに来たのね。
慌てている人を落ち着かせるために逆さまにするのはフラグルの習慣のひとつ。他の回でもやってます(ノ≧∀≦)ノ

大変だ!洗濯スクールは解散!慌てるフラグルたち。



― ゴーボー&レッド ―
ここからがふたりの最大かつ最愛のシーンです!

続きを読む


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター